毎日!!あげりん

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
14
 
今日は太陽光発電、コストの高さが課題

産経ニュースより

2011.5.14 21:36

太陽光発電、コストの高さが課題


 
   太陽光発電は、家庭や工場などの屋根にパネルを設置すれば、

  大規模なインフラ投資を行わなくても普及を進めることができる。

  夜間に発電できない欠点はあるが、太陽が存在する限りは発電できる

  「エネルギーの優等生」だ。政府は2020年に発電能力で

  2800万キロワットの導入を目指している。全国の電力需要の

  3%を供給できる水準だ。

   09年度からは、太陽電池を使って作られた電力の余剰分を

  10年間にわたって一定価格で電力会社が買い取る

  「余剰電力買い取り制度」も開始。同制度は太陽光発電で先行する

  ドイツやスペインでも導入しており、普及を後押しした。

   問題は費用の高さだ。経済産業省の試算では、原子力発電の

  発電コストは1キロワット時で5~6円だが、

  太陽光発電は49円と格段に高い。光エネルギーを電気に変える

  太陽電池の製造コストが高いためだが、風力や地熱発電よりも割高だ。

   同省は「普及に伴って技術開発や大量生産が進めば価格は

  下がる」(幹部)とみており、買い取り価格を上げたり、パネル設置

  にも補助金も出すことで普及を進める考えだ。

   もっとも、買い取り価格を高く設定したスペインでは、政府の目標を

  上回る水準で発電設備が導入されたため、買い取り義務を負った

  配電会社が巨額の赤字を計上した。ドイツでは、太陽電池市場を

  安価な中国製が席巻し「中国企業に税金を投入するのか」と反発も

  呼んだ。こうした事例も踏まえた対応が必要となる。


家庭用の太陽光発電って設置コスト高いですもんね

お天気の良くない日はほとんど使えませんし・・・

でもオール電化だと電気代が安い?!とか

夢のマイホームは先なのでじっくり考えます

原子力に対抗するエネルギーをいつ早く考えないといけませんね

このような辛いニュースは増えないでほしいです

毎日!!あげりん
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://agerin39.blog22.fc2.com/tb.php/733-c3e4e4c5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

あげりん39

Author:あげりん39
ようこそ!!
日々あげりんな人を目指して
5年目になりました。
一緒に気持ちをあげていきましょう!
あげ~

最新記事

スポンサー

お買い物

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。