毎日!!あげりん

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12
 
今日は血液がんの原因遺伝子を確認

産経ニュースより

2011.9.12 07:36

  血液がんの原因遺伝子を確認 

  東大チーム「治療法につながる可能性」


 
  血液を作り出す細胞に異常が起きる難治性の血液がん

  「骨髄異形成症候群(MDS)」の原因となる遺伝子を、

  東京大医学部付属病院の小川誠司特任准教授らの研究チームが

  突き止め、11日付の英科学誌「ネイチャー」電子版に発表した。

  MDSは現在、骨髄移植しか有効な治療法がなく、小川特任准教授は

  「新しい治療法の発見につながる可能性がある」と話している。

   研究チームは、20~80歳代のMDS患者29人の遺伝情報を

  詳細に分析。あわせて白血病など他の血液がん患者を含む約550人分

  の遺伝情報も調べ比較した。

   その結果、MDS患者は、遺伝情報によってタンパク質が作られる

  際に、必要な情報だけを選び出す「スプライシング」に関係する

  計8種類の遺伝子のいずれかが、高い確率で変異していることを突き

  止めた。変異した遺伝子1種類をマウスの造血幹細胞に導入すると、

  MDSの主な症状のひとつである、血液を作る能力の低下が確認された

  という。


   MDSは白血病などと並ぶ代表的な血液のがん。発症すると正常な

  血液が作れなくなり、貧血や感染症にかかりやすくなったり、出血が

  止まらなくなったりし、急性骨髄性白血病に進行することもある。

  高齢者に多く、国内の患者は数万人にのぼるとみられる。



「治療法につながる可能性」

いい言葉です

今後は放射能の影響もあるかもしれません

今ある血液の病気を解明して

一人でも血液の病気で治る人が増えるといいですよね

医療の発展を期待します

毎日!!あげりん
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://agerin39.blog22.fc2.com/tb.php/846-369a9a1b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

あげりん39

Author:あげりん39
ようこそ!!
日々あげりんな人を目指して
5年目になりました。
一緒に気持ちをあげていきましょう!
あげ~

最新記事

スポンサー

お買い物

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。