毎日!!あげりん

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02
 
今日は「二の腕プルプル」と肩こりの関係

アメーバニュースより

11月02日10時44分 提供:All about Japan

  「二の腕プルプル」と肩こりの関係



  引き締まった腕の筋肉を手に入れたいけれど、なかなかうまく

  いかない……。二の腕がプルプルになっている場合、その原因の

  一つは肩こりかもしれません。二の腕引き締めにも効果的な、

  肩こり改善法をお伝えします。

  ■二の腕の筋肉がプルプルになりやすい理由

   男女を問わず、引き締まった二の腕にあこがれる人は多いよう

  です。日常生活の動作だけではなかなか鍛えられず、年齢とともに

  たるみやすいのも、この二の腕。

   手のひらを天井方向へ向けて、腕を体の横から床と水平になる

  まで上げてみましょう。床の側へ向いてしまっているのが、プルプル

  の二の腕になりやすい、「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」。

  筋肉量が少ない状態で脂肪がつくと、すぐに床の側へ垂れ下がって

  しまいます。

   上腕三頭筋の反対側には、「上腕二頭筋」と呼ばれる筋肉があります。

  こちらは物を持ち上げるときに肘を曲げるなどの日常的な動作でよく

  使われるため、力こぶの筋肉として発達しやすい部分。

  この筋肉がよく働くので、その分、あまり使われない上腕三頭筋には

  脂肪がつきやすく、また、ついた脂肪も燃焼しにくい傾向になって

  しまうのです。

  ■肩こりが二の腕引き締めの邪魔をする?

   腕の「ちからこぶ」の筋肉と、プルプル垂れ下がりやすい筋肉が、

  双方引き締まった状態だと、バランスがよくしなやかな腕に見えます。

  これら腕の筋肉の発達には、首、肩、肩甲骨周辺の血流がスムーズで

  あることも重要。筋肉が過剰に緊張した「肩こり」状態では、

  エクササイズを頑張っても、効果的に筋肉が引き締まらない可能性

  があります。

   筋肉が緊張して、慢性的な肩こりが続くと、腕を動かすために活躍する

  複数の筋肉の働きが低下してしまうことも。また、よい姿勢でいるだけ

  でも疲労感を感じやすくなるため、肩や肩甲骨の位置が悪くなり、

  結果的に身体に負担の大きい姿勢で生活するようになってしまいます。

  こうなると腕の筋肉の血流も低下しやすくなり、代謝が低下することで、

  さらに引き締めにくい状態ができてしまうのです。

   ■肩こりをほぐして引き締めやすい状態に

  上記のような肩こり症状があるまま腕の筋肉を鍛えようとすると、

  肩の関節を痛めてしまったり、筋肉に痛みが走ったりといったトラブル

  が起きることも考えられます。 きれいな腕の筋肉を手に入れるためにも

  、トレーニング前に、まずは肩こりを軽減させておくことをオススメ

  します。首や肩周りの血流が回復し、腕の負担も軽減されてきた

  ところで軽い負荷のトレーニングから始めると、引き締め効果が

  得られやすいのです。

  【肩こり:檜垣 暁子】


二の腕・・・

いまからの季節は洋服でカバーできますが・・・

脱いだらやっぱり嫌ですね(笑)

肩こりは私は大いにありますね

私もちょっと頑張ってみようかと思います

毎日!!あげりん
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://agerin39.blog22.fc2.com/tb.php/894-bc437ef8

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

あげりん39

Author:あげりん39
ようこそ!!
日々あげりんな人を目指して
5年目になりました。
一緒に気持ちをあげていきましょう!
あげ~

最新記事

スポンサー

お買い物

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。