毎日!!あげりん

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12
 
今日は幼児体型の大人が増加

産経ニュースより

2011.12.12 16:21 [westナビ]

  再生の時代 幼児体型の大人が増加


   現代の20代、30代の人たちには、より上の世代には

  ごく少ない独特の体型が増えているという確かな印象を、

  私はもっている。それは「幼児体型」と言えるものだ。

   男性の場合、大人の男の精悍さがなく、ぷよっとして

  しまりの乏しい体型である。

  女性の場合、色気があまり感じられずバストやウエストなどの

  凹凸も少ない。肌の艶もあまりよくなく、いわゆる

  「恋をすると女性は綺麗になる」の逆の状態だ。男女とも、

  顔つきが子供っぽく、大人の顔に刻まれる個性が薄い。

   人の体型にはさまざまなタイプがある。逆三角形、筋骨隆々、

  直線的、丸みを帯びた、などで、これらは生涯にわたるその人の

  個性だが、ここでいう幼児体型はそれとは異なる。

  卒業すべき体型を、大人になっても持ち続けている不自然さがある。

   身体への並はずれて微細な観察をおこなった整体指導者の

  野口晴哉(はるちか)氏は、男女の性的身体の発達の、腰椎を

  中心に起きる現象を詳細に捉えている。5つの腰椎は子どもでは

  ほとんどカーブがない直線を描くが、思春期を通じて腰椎3番が

  一番中に入る形で大きくカーブを描くように変化する。

   現実の異性に働きかける行動やセックスの能力には、腰椎の

  その発達が必要だという。幼児体型の人は確かに腰椎のカーブが浅く、

  腰椎3番が中にぐっと入っていないために、腰の重心が高い腰高

  に見える。

  ~途中省略~

   性的身体の発達の要である腰椎の発達は、アニメやゲームの

  二次元世界ではなく、自分自身が関わる現実として異性を意識して

  行動することで促され、その結果、腰椎が発達すると、さらに

  異性を意識した行動が高度にできるようになる。思春期や20代に

  二次元世界に惑溺することは、身体に取り返すことが難しい影響

  を残すと言える。性的に未発達な身体の増加を、社会は真剣に

  問題にすべきではないか。(明治大学文学部准教授 平山満紀)


そうなんですね

幼児体型・・・

私もあまり人のことは言えませんが(笑)

魅力的な体型を目指して頑張りたいところです

毎日!!あげりん
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://agerin39.blog22.fc2.com/tb.php/929-70a7d00c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

あげりん39

Author:あげりん39
ようこそ!!
日々あげりんな人を目指して
5年目になりました。
一緒に気持ちをあげていきましょう!
あげ~

最新記事

スポンサー

お買い物

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

あし@

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。